上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日の夜、また電気がとまりました。

今度は自分は何もいじってません。ただ食器洗ってました。

今度は建物全体。全フロア、全住戸。共用部も。

blackout1


ミラノの生活、おもしろすぎます。
自分一人だけ他人事のように笑っていて、
他のルームメイトは結構真剣に困ってました。

停電が建物全体とあっては僕らには何もできないので、
非常灯の元で勉強を続ける人あり、
真っ暗闇の中で果敢にシャワーを浴び初める人あり
飲みに出かける人あり、という感じ。

30分くらいしたところで非常灯も消えて
本当に真っ暗になったあたりで
前の住人が部屋に残していったロウソクの存在を思い出し、
勉強中のルイージにいくつかあげて、
自分も部屋に一つだけ灯して、しばらく考え事をして、んで寝ました。
10時半就寝で、平日なのに9時間睡眠です。笑

blackout2


blackout3


何時間後かに電気がついたらしくて、
イタリア人の「ヒャッホーーー」な声が聞こえてきました。笑

電気のある喜び、って都会にいると普通は感じないものですよね。
去年の夏に四川省大地震の復興プロジェクトで行った成都での生活は
かなり原初的だと思ったけど、電気はあったもんね。
コンゴに行けていたらもっとこの類いのことを考えさせられたのだろうなー。羨ましい。

blackout4


今日、事務所でこのことを話したら
秘書のマンションでも同じ時間帯に10分くらい停電があったらしい。
停電ってこっちでは日常なのかな。笑
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。